スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/03/24付け

持田香織さん、35歳のお誕生日おめでとうございます。

0324ptcn.jpg

ハロプロ久々のフラメンコ系ナンバー。


(・∀・)<アラユパピ アラユパピ アラユラユラユパピ


(・∀・)<ミスミスミー

2014/03/17付け

20140317ptcn.jpg

Pixie Lott大先生が『Burlesque』のボツ曲を安っい売春婦臭を漂わせながら歌っています。


『ガオガオダンス』が残念ながら全く流行りそうもない剛力さんの2nd Singleです。


サビ以外がGAOGAOなきゃりーさんの新曲はこちら。


2014/03/10付け

私事ではありますが、今月から音楽関連の職に就かせて頂きました。(約3年ぶり、5社目。)
ptcn31014.jpg



“Omankoクパァ~”って感じのダンスロックチューン。
明らかにDonna Summerの「Hot Stuff」が元ネタなんだけど
クレジットには一切記載がありません。


プロデューサーが『喉頭がん』を公表したアイドル集団に所属する℃-uteの最新曲。

なんかだんだんとMAXみたいになってきたね…。

95年デビューのBBA2人が夢のコラボ!!

普通に超良曲じゃないですか?メロディもめちゃくちゃ覚えやすいし。


その他、Pharrellのやっつけ仕事とか、
巷で噂のCherry Boyの曲とか、洋楽も仕入れてきました。


2014/3/4付け

今週もミリヤ嬢が安定の1位。
ptcn3314.jpg

Berryz工房のもう1つの新曲「大人なのよ!」

ダイエットや貯金に励み、週末は一人でランチやドライブを楽しむというライフスタイルを送り、
"周りに何を言われても私は私。大人の女性なのよ!”というお高いプライドをお持ちの女子が主人公の楽曲。
20歳そこそこの女子が歌ってるので、“背伸びした大人感”で許されますが、
30過ぎた女が歌うと、キャリアだけが取り柄の自己愛を拗らせた“結婚できない女”の生き様って感じですね。
こういう生き方してるBBAが職場にいると本当厄介なんだよな…。


E-girlsのまもなく発売される2nd Album『COLORFUL POP』からの先行シングル。
イントロからK-POP感が漂うポップチューン。
「韓国女子グループにハマってた皆様、乗り換え先はコチラですよ~」と言わんばかりの楽曲に聞こえてしまったんですけど、考えすぎ…?


AAAの2014年第1弾シングルは、ELTや浜崎あゆみへの楽曲提供でおなじみの多胡邦夫によるミディアムバラード。
献血のキャンペーンソングということもあって、心温まる作風に仕上げていますね。

2014/02/24付け

22414ptcn.jpg

珍しいこともあるもんで、
登場3週目にしてミリヤ嬢が1位をゲットでございます。


Berryz工房の新曲はタイトルがふざけてますけど、かなりの名曲だと思うのです。
哀愁漂うユーロビート風のサウンドと現代のEDMがミックスした攻撃的なサウンドに乗せて、ダイエットのあるあるネタを交えつつ、最終的には自分の生きる意味を問うに至ります。

茉麻至急痩せて!!!


モーニング娘。'14じゃないよ、フェアリーズだよ。

振付だせぇwww

2014/02/17付け

2017ptcn.jpg


東京女子流の新曲は、アイドル好きで知られる「Base Ball Bear」の小出祐介が楽曲提供。
教師と生徒の禁断の恋をテーマにした歌なんですが、
主人公の女子生徒が「先生に処女膜破られたくて、私もう我慢できませんっ!」って感じ全開。
セックス覚えたら糞ビッチになること間違いなしですね!


ようやく新作の発売日が決まった様子のマラ様が新曲をドロップ。
今回の自己愛キーワードは“手ブラ”です。
おっぱいを隠しながら髪をかき上げる仕草に椿鬼奴の姿が重なって見えたのは私だけでしょうか。
曲自体は「Touch My Body」や「We Belong Together」をしっとりとしおらしくさせた感じで、無難と言うか新鮮味には欠ける印象。



『白雪姫』=純粋ぶっているが、実は彼女がいる男と一夜の過ちでセックスした糞ビッチで、彼のことを考えるとまた抱かれたくなってしまう好き者の小悪魔系女子。
っていうメッセージしか伝わってこなかったFlowerの最新シングル。


2008年に『Purpose』というアルバムでデビューしたシンガーソングライター・Algebraが、
Algebra Blessett名義で2nd Albumを発表。
今回ランクインした「Nobody But You」は1st Single。
MVではP!nkの真似してアクロバティックなことにも挑戦してますが、サウンドの系統としてはChrisette Michelleあたりに近い感じのR&Bです。

2014/02/11付け

休日だったのに、更新忘れちゃった。
ptcn120210.jpg
ハッタリ系DIVA、本格始動。

曲ごとにNamie路線/Ohama路線の2路線を、ヴィジュアル・サウンド・リリックの面から徹底的に追究した本作。
特に、秋元センセイの手が離れ、全曲自身で手掛けた歌詞は、Namie/Ohamaそれぞれの特性を巧く捉えつつも、Itano▲としてのアイデンティティも絶妙に取り込むという凄技を披露しています。



"最高傑作"との前評判の高い最新作『LOVELAND』からの先行シングル。
曲自体はだいぶ前からドラマ主題歌として公開されてました。


ワタミ社長主催の胡散臭いイベントのテーマソングに起用された小柳氏の新曲。
チープでフットルースなロックナンバーです。
正直、こんな安っぽい曲歌って欲しくないお…(´・ω・`)

2014/2/3付け

散々ハロプロ贔屓してきたくせに、
モー娘。のトリプルA面シングルを差し置いて
安室奈美恵が初登場1位になるチャートはこちら。

20140203ptcn.jpg


久々に日本語を歌う気になった安室さんの和風バラード。
この調子でアッパーな曲も日本語多めで歌って頂きたい。


Gwen Stefani「Bubble Pop Electric」を彷彿とさせるノリの良いダンスナンバー。
ところで、次回作のセンターは当然、新メンバー・KUROSAWAですよね?


医学部在籍の大学院生であるはずの婚約者をパリに連れ回し、
レッドカーペットで披露したマーメイドドレス姿がまるでジュゴンのようだと評判なおハマ氏。
配信限定で普通に良作なバラード曲をリリースしました。
次のシングルCDの発売はもうちょっとあとちょっともうあとちょっと少しだけ先になりそう。

2014/01/27付け

2014127otcn.jpg

週6日働いてたから音楽全然聞けなかった…(´・ω・`)

来週はおそらく彼女たちが上位に来る…ハズ。(※落札した商品の到着が早ければ…)

新メンバー・KUROSAWAのポテンシャルの高さは異常。

2014/01/20付け

ptcn14120.jpg
( ゚∀゚)<アホ~アホ~アホ~


My lover doesn't know Shakira.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。