スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FreedomなTokyo Girls' Style

最近、気になる新譜や買ったCDがほとんどなく更新のネタがないので、
こういう時はVIDEOネタでつないでおこうかと思います。



ガルネクさんの新曲『Freedom』のPVが一部公開されています⇒http://www.youtube.com/watch?v=A0DO72qK87U

あら?ちょっとガガり出してきちゃった感じですか!?w
これまでにないヘヴィなエレクトロサウンドを取り入れたダンスナンバーになっていて新鮮味はありますね。振り付けは、加藤ミリヤ「SENSATION」を手掛けたKento Moriがプロデュース。ダンス自体はかっこいいんだけど、踊ってる絵面がなんか安っぽい件。


東京女子流
dream、SweetSなどアイドル育成の下手糞なavexが放つ新作アイドルグループ・東京女子流(読み方は漢字読みそのまんまでいいらしいよ。)が5月に2枚のシングルを発表し、メジャーデビュー。アイドル戦線に殴り込みをかけます。


こちらは5/5発売のデビュー曲の「キラリ☆」dreamの乳揉みダンスや、SweetSのロリコン向けエロ喚起路線の様なインパクトはないものの、普通に爽やかな良曲でいい感じじゃないでしょうか。


そして、こっちは5/19発売の第2弾シングル「おんなじキモチ」。これはモロにアイドルソングって感じですね。覚えやすそうなダサイ振り付けつきです。


ちなみに彼女達、明らかに見た目が幼いですが年齢非公開ですwww
「ロリコンだと思われるから応援するのやめよう…。。。」っていう人を食い止めようとでもしてるんですかねw←まさしく自分の事なんだけどw
スポンサーサイト

M.I.A.の「Born Free」のVideoが過激すぎる件

M.I.A.
M.I.A.、衝撃の新曲「Born Free」のVideoが解禁。

※グロ注意。

http://www.miauk.com/?utm_source=booooooom

■グロいの苦手で観る勇気ないよー(´;ω;`)って人のためにネタバレ。
・曲がまさかの「パンクロック」という衝撃w
→ちなみに元ネタはこの曲らしい。
・武装した軍隊が無実の住人を暴行・強制連行
・デブの密着SEX現場に軍隊乱入
→男の汚い全裸(一瞬、男性器らしきものが映り込む)、おっぱいシーンあり。
・強制連行された人たちが脅されながら車から降ろされた揚句、
外に出たら「走れ!!」と脅される。
・走らねーので中学生くらいの男の子が餌食になり、
こめかみに銃を突きつけられ、スタートの合図代わりにそのまま銃殺\(^o^)/
・軍隊に脅されて走らされるも次々と爆死。
・主人公っぽい白人男が転倒し、軍隊2名にフルボッコ\(^o^)/
・地雷踏んだ人が吹き飛ばされて血と骨と肉が画面いっぱいに飛び散る\(^o^)/
・約9分の映像で、M.I.A.は一切登場せず。

という、R指定モノの映像です。
ちょっとやりすぎかなー…(´∀`;)

さて、このVideo。今後どんな反響と問題を巻き起こしてくれるんでしょうか。

2010/4/26付 PITACON

2010/4/26 PITACON
今週先週タイトルアーティスト
1NEWヒマワリ-Glowing Sunflower-SPEED
2NEWMoonlight HoneySPEED
3NEW向かいあわせaiko
4NEWアイドルみたいに歌わせて矢島美容室 feat. プリンセス・セイコ
51不自然なガールPerfume
62ナチュラルに恋してPerfume
73JealousJASMINE
8NEWNothin' On You (feat. Bruno Mars)B.o.B.
9NEWSoloIyaz
10NEWカケラを残すaiko
114NothingJanet
129Telephone feat. BeyonceLady Gaga
13NEW甘い絨毯aiko
147BYE BYE加藤ミリヤ
156FAKE feat. 安室奈美恵AI
168Window SeatErykah Badu
175Get SexySugababes
18NEWSTEP UP!COMA-CHI
1911OMG feat. Will.i.amUsher
20NEWLove symphony feat. JAY'EDCOMA-CHI
2110About A GirlSugababes
2212Jump Up In the Air and Stay ThereErykah Badu, Lil Wayne & Bilal
2313SENSATION加藤ミリヤ
2414Rude BoyRihanna
2515Everything To MeMonica
2616Wear My KissSugababes
27REBad RomanceLady Gaga
2817My Baby Left MeRox
2918BreakoutDream
3019雄叫びボーイ WAO!Berryz工房
3120AliceAvril Lavigne
3221EZ DO DANCESaori@destiny
3323bye byeBENI
3425THIS IS NOT A GAMEJASMINE
35NEWAlejandroLady Gaga
3626ChangeEvery Little Thing
3728桜雨JUJU
3829恋が終わるその時に加藤ミリヤ
3930春の嵐真野恵里菜
4031LIKE YESTERDAYthe brilliant green
4132友達は友達なんだ!Berryz工房
42NEWUn-Thinkable (I'm Ready)Alicia Keys
4333FamilyAI
4427One More Lie (Standing In The Shadows)Craig David
4522FAR AWAY谷村奈南
46NEWDirty Picture feat. Ke$haTaio Cruz
47NEWYoung Forever Feat. Mr HudsonJay-Z
4824Believe you谷村奈南
4936永遠より ながく倉木麻衣
5045女が目立って なぜイケナイモーニング娘。


続きアリ。

» Continue Reading

SPEED LIVE 2010~GLOWING SUNFLOWER~@サンシティ越谷市民ホール

SPEED
SPEEDの全国ツアー『SPEED LIVE 2010~GLOWING SUNFLOWER~』の初日となる4月24日の越谷での公演を見てきました。

以下、ネタバレ。

» Continue Reading

THE REMIX(ガガ・リミックス) ♪Lady GaGa

Lady GaGa
来日公演に先駆けて発売されたLady GaGaの日本独自企画Remix Best Album『ガガ・リミックス』です。(※本作と収録内容が若干異なるUS盤が5月上旬に発売予定です。)

【収録曲】
1. Just Dance(Space Cowboy Remix)
2. Just Dance(RedOne Remix)
3. Poker Face(Space Cowboy Remix)
4. Poker Face(LLG Vs GLG Radio Mix)
5. Eh, Eh(Nothing Else I Can Say)(Electric Piano and Human Beat Box Version)-The Cherrytree Sessions Version
6. Eh, Eh(Nothing Else I Can Say)(Pet Shop Boys Radio Remix)
7. LoveGame(Space Cowboy Remix)
8. LoveGame(Chew Fu Ghettohouse Fix feat. Marilyn Manson)
9. Paparazzi(Yuksek Remix)
10. Paparazzi(Stuart Price Remix)
11. Bad Romance(Skrillex Radio Remix)
12. Bad Romance(Starsmith Remix)
13. Bad Romance(Kaskade Main Remix)
14. Telephone feat. Beyonce(Alphabeat Remix)
15. Telephone feat. Beyonce(Passion Pit Remix)
16. Telephone feat. Beyonce(Crookers Vocal Remix)


先にカナダでリリースされたRemix EP『Hitmixes』との重複は、マソソソ・マソンソとの共演が話題となった「LoveGame(Chew Fu Ghettohouse Fix feat. Marilyn Manson)」、レーベルメイトのKardinal Offishall参加の「Just Dance(RedOne Remix)」、銃の音を入れたガチャチャリミックスな「Poker Face(Space Cowboy Remix)」の3曲。その他にも、配信限定EPに収録されていた「Eh, Eh(Nothing Else I Can Say)(Electric Piano and Human Beat Box Version)」、声弄りに終始した内容の「LoveGame(Space Cowboy Remix)」Ellie Gouldingのデビュー作に大きく関与したStarsmithによるエレクトロリミックス「Bad Romance(Starsmith Remix)」など、全16曲というボリュームたっぷりの内容になっているのですが、同じ曲が連続する曲順ゆえに1枚通して聞くとちょっとしんどいかな…というのが個人的な印象です。どちらかというとコアファン向けのアイテムだと思うので、お気に入りのRemixを2つ3つ見つけられたらめっけもん♪って感じじゃないでしょうか。

URA MELON ♪メロン記念日

メロン記念日
2010年5月3日に行われる中野サンプラザでのライブを最後に解散するメロン記念日の全カップリング曲を収録した裏ベストアルバムと、“電撃解散”を発表したデビュー10周年記念LIVEの模様を収めたLIVE DVDをセットにしたアイテム『URA MELON』です。

【CD収録曲】
01. スキップ
02. ふわふわふー
03. もう 待てませ~ん!
04. Wa!かっちょEなッ!
05. ガールズパワー・愛するパワー
06. 愛メラメラ 恋ユラユラ
07. 恋愛レストラン
08. 遠慮はなしよ!
09. 夏
10. 二人のパラダイス
11. 初雪
12. さあ、早速盛り上げて 行こか~!!
13. 恋の仕組み。
14. ほとんどあなたです。
15. サクラ色の約束
16. お願い魅惑のターゲット(オリジナルnew ver.)
17. オンナザカリ
18. Crazy Happy!


ユニゾンで歌う“モーニング娘。の妹分”らしい初々しいアイドルポップス「スキップ」、フレンチボッサ風の気だるいオサレ曲「ふわふわふー」、A面曲「電話待っています」に対するアンサーソング的なタイトルの「もう 待てませ~ん!」新堂敦士が手掛けた“つんくイズム”を上手く取り入れたコミカルなポップチューン「ガールズパワー・愛するパワー」Destiny's Child「Survivor」に哀愁をプラスしたようなモロパクリR&B曲「愛メラメラ 恋ユラユラ」、華やかなブラスサウンドのスカ曲「遠慮はなしよ!」、昭和歌謡的なニオイがぷんぷんするつんく書き下ろし作「夏」、フォークソングのようなシンプルで情緒あふれるメロディが印象的な「初雪」、LIVEの盛り上がりに欠かせないロックナンバー「さあ、早速盛り上げて 行こか~!!」はたけ作曲によるR&B系ミディアムナンバー「ほとんどあなたです。」、インディーズから発売されたシングル曲をパート割を柴田あゆみメインに変更したバージョンとなる「お願い魅惑のターゲット(オリジナルnew ver.)」、“ペロっとガンターれ”など独特のフレーズが登場するコモリタミノル制作の「オンナザカリ」など、実に様々なタイプの楽曲があり、メロン記念日のレパートリーの幅広さを改めて思い知らされること必至の内容となっています。付属のLIVE DVD『MELON 10th ANNIVERSAARY LIVE』には、衝撃の解散発表シーンをしっかりと収録。現場が一瞬凍りついてましたね…(゚д゚) その他にも、BEAT CRUSADERSが手掛けた「ALWAYS LOVE YOU」のPVと、BEAT CRUSADERSの制作秘話インタビューも収録された超充実の内容となっています。

THE MONSTER BALL TOUR STARRING LADY GAGA@横浜アリーナ

Lady Gaga
2010年4月18日、横浜アリーナにて行われたLady GaGaの来日公演『THE MONSTER BALL TOUR』を観てきました!

【OPENING ACT】
Semi Precious Weapons

OPENING ACTが2組いたんですが、自分が観たのは2組目のSemi Precious Weaponsから。
ボーカルの方がヲキャマなので、陽気なテンションで「Mother Fucker」だの「Fuckin'●●」だの、汚い言葉を発しまくりwww
・「サワゲ!!!」→(客)「わー!!!」→「Shut up!!!」
・「Lady!!!」→(客)「GaGa!!」

という煽りを何度も繰り返してたのも印象的。
音楽自体はモロにロックなので特に何も感じなかったです(´∀`)
途中で生着替えして素っ裸になってたんですが、あえてスクリーンにその姿を映し出さないようにされてましたねw 前の方の席の方には丸見えだったと思います。

そして、本編のガガ様は19時過ぎにスタート。

【SET LIST】(※参照元
1. DANCE IN THE DARK
2. GLITTER AND GREASE
3. JUST DANCE
4. BEAUTIFUL, DIRTY, RICH
5. VANITY
6. THE FAME
7. LOVE GAME
8. BOYS BOY BOYS
9. MONEY HONEY
10. TELEPHONE
11. BROWN EYES
12. SPEECHLESS
13. SO HAPPY I COULD DIE
14. MONSTER
15. TEETH
16. ALEJANDRO
17. POKERFACE
18. PAPARAZZI
19. BAD ROMANCE



以下、印象に残った場面などを綴ります。

» Continue Reading

2010/4/19付 PITACON

2010/4/19 PITACON
今週先週タイトルアーティスト
1NEW不自然なガールPerfume
2NEWナチュラルに恋してPerfume
31JealousJASMINE
43NothingJanet
52Get SexySugababes
64FAKE feat. 安室奈美恵AI
75BYE BYE加藤ミリヤ
86Window SeatErykah Badu
97Telephone feat. BeyonceLady Gaga
108About A GirlSugababes
119OMG feat. Will.i.amUsher
1210Jump Up In the Air and Stay ThereErykah Badu, Lil Wayne & Bilal
1312SENSATION加藤ミリヤ
1415Rude BoyRihanna
1513Everything To MeMonica
1611Wear My KissSugababes
1714My Baby Left MeRox
1819BreakoutDream
1920雄叫びボーイ WAO!Berryz工房
2017AliceAvril Lavigne
2121EZ DO DANCESaori@destiny
2216FAR AWAY谷村奈南
2325bye byeBENI
2418Believe you谷村奈南
2533THIS IS NOT A GAMEJASMINE
2632ChangeEvery Little Thing
2722One More Lie (Standing In The Shadows)Craig David
2824桜雨JUJU
2931恋が終わるその時に加藤ミリヤ
3030春の嵐真野恵里菜
3134LIKE YESTERDAYthe brilliant green
3235友達は友達なんだ!Berryz工房
3328FamilyAI
3423LUCKY☆STAR大塚愛
3536うれしくって抱きあうよYUKI
3629永遠より ながく倉木麻衣
3727In My HeadJason Derulo
3839Show Me Your LoveEMI MARIA
3926ゾッ婚ディション大塚愛
4037Still Standing featuring LudacrisMonica
4145戻れない明日aiko
4242I BelieveDream
4338そばにいて、すぐ消えて。YU-A
4443StylishBENI
4544女が目立って なぜイケナイモーニング娘。
4640Change MyselfICONIQ
4747Drive me crazy倉木麻衣
4846Best Friend西野カナ
4941I canYU-A
5048イエナイCOMA-CHI

» Continue Reading

WORLD WILD 2010 ♪Saori@destiny

Saori@destiny
アイドル的な立場でありながらコアなダンスミュージックを提供しているSaori@destinyの2nd Album『WORLD WILD 2010』です。

【収録曲】
1.Re:revolution
2.WORLD WILD 2010
3.エスニック・プラネット・サバイバル
4.I can't
5.Lonely Lonely Lonely
6.Play    
7.BABY tell me   
8.ファニー・パレード   
9.グロテスク   
10.プリズム   
11.シンパ  
12.Lonely Lonely Lonely(FUNKOT.JP remix) REMIXED BY DJ JET BARONG aka 政所


M.I.A.を彷彿とさせるバイレファンキなタイトルトラック「WORLD WILD 2010」、若者の薬物依存をテーマにしたタワレコ限定シングル「エスニック・プラネット・サバイバル 」、キャッチーな失恋エレクトロチューン「I can't」、切ないシンセサウンドのミディアムナンバーに仕上がったHMV限定シングル「Lonely Lonely Lonely」『援助交際』がテーマのダンスチューン「Play」、繰り返される英語詞が中毒的な心地良さを生み出すフロア向けナンバー「BABY tell me」、アイドルチックな一面を見せるキャッチーなエレクトロポップ「ファニー・パレード」、タイトルに反して鍵盤が物寂しさを漂わせるグロさ皆無のミディアムナンバー「グロテスク」、美しくしっとりと纏め上げられたミディアムナンバー「プリズム」、“謎のインドネシア産スットコドッコイ・ダンスミュージック「ファンキー・コタ」”を取り入れた超アッパーなREMIX「Lonely Lonely Lonely(FUNKOT.JP remix)」など、乱暴な表現かもしれませんがわかりやすく言うならば『M.I.A.とPerfumeを足して割ったようなアルバム』という印象です。アングラな感じはありますが、音そのものは非常にキャッチーなので、ダンスミュージック好きには是非ともチェックしてもらいたい1枚です。

Rock'n'Roll Circus ♪浜崎あゆみ

浜崎あゆみ
浜崎あゆみ、11枚目のオリジナルアルバム『Rock'n'Roll Circus』です。最初に言っておきますが、こんなタイトルだけど中身は別にRockに特化したわけでもなく、マンネリバラードなどもたっぷりと収録されております(´∀`)

【収録曲】
01. THE introduction
毎度恒例、曲数稼ぎのイントロです。今回はボーカルすら入っていません\(^o^)/

02. Microphone[PV]
今作中、最もタイトルに則した内容となっている骨太なデジロックナンバー。ストリングスやオルガンなども交えて壮大にカッコ良く聞かせます。

03. count down
ダーク&ヘヴィな世界観を聞かせるロックナンバー。メロディが弱いのが惜しまれるところ。

04. Sunset 〜LOVE is ALL〜
「Sunrise~LOVE is ALL~」と対を為す、同一メロディのバラードナンバー。ここで早くもロック路線終了のお知らせ。

05. BALLAD[PV]
そのものズバリ!な名前が付けられた和風バラードナンバー。演歌歌手的な貫禄が漂ってきます(´∀`)

06. Last Links
ギターサウンドを強化し、品良く纏め上げるためにストリングスも入れた「Moments」っぽい雰囲気の曲。

07. montage
古い映画音楽みたいな感じのインタールード。目まぐるしく曲調が変わっていきます。

08. Don't look back[PV]
中東系のオリエンタルなサウンドを纏った異色作。

09. Jump!
「ウ~~」と唸った後に、「ヘイヘイヘーイ!」とダイナミックな汚声を響かせるCMJK制作のインタールード。

10. Lady Dynamite
ここでロック路線に軌道修正。ちょっぴり90年代臭のするメロが懐かしい女性上位系ロックナンバー。一般人ドン引き必至な2丁目臭のキツ過ぎるPVは必見ですwww

11. Sexy little things
遊び心たっぷりのモダン歌謡風ポップナンバー。PVがちょっとGaGaってます。

12. Sunrise 〜LOVE is ALL〜[PV]
強烈な2丁目オーラを放つダンサーズを従え、「もっと!大きな声で!(笑) もっと!大きな愛を!(笑)」と歌い上げるポジティブナンバー。さぁ、タオルを振り回してバカになろう(゚∀゚)!!

13. meaning of Love
奈美恵さんのアレを意識したのではないかと勘繰りたくなるタイトルのシングル級のクオリティを誇る良作バラード。この出来栄え、やはり意識してるに違い(ry

14. You were...[PV]
お得意の年末調整系バラード。未練タラタラな気持ちが経年劣化した歌声と相俟って妙に重たく聞こえてくるマンネリ曲。

15. RED LINE 〜for TA〜[album version]
ファンクラブの会員に向けたメッセージソング。今作でやっと歌詞が公開されました。ラストはアカペラで終わります。


と、タイトルのせいでいつもよりRock寄りっぽく感じる気もするし、そういう期待もさせてしまうアルバムですが、実際のところはいつも通り予定調和的な印象です。大きな路線変更をしたわけでもないので、いつも通りの安心品質。あとは各々の好みによるところかと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。